tmp20150107_116


妖怪軍師ウィスベェ第二部」クエスト攻略していくよ!
前回の続きなので、第一部がまだな人は以下のリンクを参考にして下さいね。



▼妖怪軍師ウィスベェ第一部クエスト攻略
http://youkaiwatch2.blog.jp/archives/20043138.html



■クエスト発生条件

①妖怪軍師ウィスベェ第一部 クエストクリア



■クエスト開始地点 自宅「ウィスパー」 お昼


第一部に引き続き、クエストを進める場合は一度朝になるまで寝ましょう。
お昼でないと始められません。

ウィスパーは、石田三成の事が気になっている様子。
ケータ君にも聞いて欲しいようですね。


tmp20150107_2

tmp20150107_3


ですが、話すタイミングを逃し、言い出せないようです。


tmp20150107_9


屋根上で話していると、またキンとギンが現れました。


tmp20150107_12


再び、戦国時代にタイムスリップです。


tmp20150107_15

tmp20150107_16

tmp20150107_17

tmp20150107_18

tmp20150107_19


運命の分岐点でウィスパーが選ぶ選択次第では、
ケータ君と妖怪ウォッチが出会うことが無くなり、
ウバウネが倒された事実も消えると言うわけです。

いわゆる、過去改変を行おうとしているようですね。

そして、ウィスパー達は再び石田三成のいる戦国時代に戻ってきました。


tmp20150107_21


どうやら時は少し進んで、城下町では
戦いに巻き込まれるのではとの声があふれています。


tmp20150107_25


殿様は物事を決められない。
決めずの殿様と揶揄されています。
石田三成の評判はあまり良くないようです。


tmp20150107_27

tmp20150107_30


石田三成の様子をうかがいにお城へ向かいましょう。



■お城へ向かい、片名坊に話しかけよう


お城は城下町の一番上から入ることが出来ます。
城内に石田三成の姿は見えません。
片名坊」に話を聞いてみましょう。


tmp20150107_31

tmp20150107_34


石田三成は戦へと出陣したようです。
シーンが石田三成のいる陣営へと飛びます。

そこには「決めずの殿様」の本領を発揮する石田三成の姿がありました。


tmp20150107_39

tmp20150107_44


決断できないお姿はちょっと格好悪いですね。
戦での勝敗を左右する重要な物なだけに慎重を期すのは致し方ない気もします。

そこに、妖怪軍師ウィスベェが登場。


tmp20150107_46

tmp20150107_48

tmp20150107_50

tmp20150107_52

tmp20150107_57


メチャクチャ適当な事を言っています。
流石に石田三成もご立腹です。


tmp20150107_60


そこに、ウィスパーの能力「シッタカブリ」が炸裂!


tmp20150107_61

tmp20150107_63


大事な戦の場面でこれは最悪です・・。


tmp20150107_64

tmp20150107_65

tmp20150107_66

tmp20150107_69


まちがい あ! なぁーいいっ!
圭之介と全く同じですね。

が、この決断がまさかの方向へと動きます。


tmp20150107_74

tmp20150107_75

tmp20150107_76


シッタカブリのはずが、本当に風向きが変わり、
好機が到来したのです。



tmp20150107_80

tmp20150107_82

tmp20150107_86

tmp20150107_90


戦は無事、石田三成の大勝利に終わり
家臣たちもお殿様を見直した様子。

ですが、そこに石田三成の姿はありません。
外に出たようです。お城の外へと行ってみましょう。


■お城の外の石田三成に話しかけよう

お城の外へ出ると、真ん中の方に
石田三成」が佇んでいますので話しかけましょう。


tmp20150107_92

tmp20150107_94

tmp20150107_99

tmp20150107_100

tmp20150107_103

tmp20150107_107


このウィスパーの活躍により
石田三成、命名の元「妖怪軍師ウィスベェ」が誕生したわけです。
そしてまた「キン・ギン・ドウ」三人衆が現れます。


tmp20150107_109

tmp20150107_111

tmp20150107_112


石田三成と過ごした時間を、早足に駆け巡っていくウィスパー。
妖怪軍師ウィスベェの本領を発揮し、石田三成の評判はどんどん上がっていきます。


tmp20150107_115

tmp20150107_116


そうして、すっかり妖怪軍師が板についた頃、
石田三成は自ら戦う意味をウィスベェに漏らすのでした。


tmp20150107_128

tmp20150107_130

tmp20150107_131


命を落とすかもしれない戦に挑む。
それが、ウィスパーにとっての「運命の分岐点」なのでしょうか。

再び、三人衆登場です。


tmp20150107_134

tmp20150107_135

tmp20150107_138


またもやドウの失態で現代に戻ってこれました。
ほんとうっかり屋さんですね。


tmp20150107_140

tmp20150107_143

tmp20150107_146


というわけで、第二部はここでクエスト終了となります。

いよいよ「運命の分岐点」が迫ってきました。
それを超える時石田三成が「死ぬ」かもしれない。
ウィスパーにとってツライ選択が差し迫っているのかもしれません。

次回に続きます!





▼真打情報まとめページはこちら!
Qc1DIFiahBpHguc1422337605_1422337655